興奮する・させるテク

電話越しに声がかわいいと言われて・・・

私はきっと人よりも性欲が強いんだろうなと思っています。
私は、社会人になってから彼氏がなかなかできずに、もちろん、セックスもあまり経験がありません。

でも、見知らぬ人とセックスをするのは怖いと思っていたそんなある日。
テレセという言葉を聞きました。

テレフォンセックスなら、実際に会ってセックスをするわけではないので、私の性欲を解消することができるかもと思い、さっそく利用してみました。

電話の向こうの男性は、私より5歳年上の会社員でした。
前々からしていた約束が急遽中止になり、暇をもてあましてたまたまテレフォンセックスにかけていると話していました。

最初は雑談をしつつ、だんだんエッチな話題になっていきました。

「おっぱい感じるの」

「・・・うん。敏感だよ」

「そうなんだ・・・じゃあ触ってみて?そして感じている声きかせて」

ベッドに転がりながら、おっぱいや乳首などを触り、だんだん気持ちよくなっていました。
そして、気がついたら、私のパンツはすごくぐしょぐしょになっていたのです。

彼から優しく指示をされ、誘導されるかのように、おっぱいとアソコを同時に触っていました。

「いやらしい。どんどん溢れてるよ」
そんなことを言われると、私はさらに感じ始めて、おかしくなりそうでした。

「中に挿れてほしい・・・」
と言うと、中に入れたところを想像し、2人で思い切りオナニーをしていました。

「イッちゃいそう・・・」

「イッていいよ」

「一緒にイきたい」

そして、私たちは、同時フィニッシュをしました。

余りにも気持ちが良かったので、私たちはその後、実際に会い、セックスを楽しみました。